リハビリテーション医療の概念について

閲覧数3,300
ダウンロード数13
履歴確認

    • ページ数 : 4ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    リハビリテーション医療の概念について
     
     まず、リハビリテーション医療とは何かである。これは、障害の予防や障害によって低下あるいは、失われた機能、能力などを評価し、治療訓練することによって、障害を持つものが、社会においてできるだけ自立した生活を行~
    つまり、障害を持つ者の社会復帰を目指すための医療ということである。
     以前のリハビリテーションでは、急性期治療を行った後、リハビリテーション医療を行い、治療が完全に終わってからの、福祉リハビリテーション・社会リハビリテーション・職業リハビリテーションを行っていた。しかし、近年では、医療にかかっている途中でも、患者の状態に合

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     リハビリテーション医療の概念について
     
     まず、リハビリテーション医療とは何かである。これは、障害の予防や障害によって低下あるいは、失われた機能、能力などを評価し、治療訓練することによって、障害を持つものが、社会においてできるだけ自立した生活を行えるようにするものである。つまり、障害を持つ者の社会復帰を目指すための医療ということである。
     以前のリハビリテーションでは、急性期治療を行った後、リハビリテーション医療を行い、治療が完全に終わってからの、福祉リハビリテーション・社会リハビリテーション・職業リハビリテーションを行っていた。しかし、近年では、医療にかかっている途中でも、患者の状態に合..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。