グループワークにおけるプログラム活動の効果について

閲覧数4,308
ダウンロード数15
履歴確認

    • ページ数 : 1ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    グループワークにおけるプログラム活動の効果について
    グループワークの伝統的なプログラム活動には、①レクリエーション活動、②社会体験学習活動、③日常生活活動、④教育・訓練活動、⑤ソーシャルアクション活動など様々な内容の活動がある。
    利用者は、ほかの利用者とプログラム活動を一緒にすることになるが、活動を一緒にする過程で起こる相互作用によって、グループのまとまりや協力、連帯、共同などの関係をも生み出して行く。いわゆるグループの治療教育的な力を生み出すことになっている。グループワークのプログラム活動では、この意味からも「結果」よりは「過程」を重要視しているといえる。
    プログラム活動で大切な事は、援助者..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。