【明星大学】PA2120 2単位目_障害者教育総論 2023年度合格レポート

閲覧数142
ダウンロード数1
履歴確認

    • ページ数 : 2ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    2023年度合格レポートです。参考として活用ください。【課題】
    1.特別支援学校の教育課程の基本と編成、および教育課程編成上の特例について述べなさい。
    2.各種障害のうち、LD(学習障害/限局性学習症)と知的障害それぞれの障害の概念(定義)、発達特性と指導・支援について述べなさい。

    【参考文献】
    独立行政法人国立特別支援教育総合研究所. 2022. 特別支援教育の基礎・基本2020 新学習指導要領対応. ジアース教育新社

    資料の原本内容 ( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    2単位目【課題】
    1.特別支援学校の教育課程の基本と編成、および教育課程編成上の特例について述べなさい。
    2.各種障害のうち、LD(学習障害/限局性学習症)と知的障害それぞれの障害の概念(定義)、発達特性と指導・支援について述べなさい。
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    1.まず、特別支援教育の教育課程の基本について述べる。特別支援学校の教育課程は、知的障害者である児童生徒を教育する特別支援学校を除き、小学部では小学校の各教科等、中学部では中学校の各教科等、高等部では高等学校の各教科・科目等にそれぞれ自立活動を加えて編成することになっている。知的障害児童生徒を教育する特別支援学校の教育課程は、各部それぞれに設けられた教科等に自立活動を加えて編成することとなっているが、小学部では総合的な学習の時間を設ける必要はなく、高等部では各教科に属する科目が設けられていないことや道徳科が設けられていることが挙げられる。実際の指導においては、各教科、道徳科、特別活動及び自立活動を合わせた指導の形態も取り入れられる。幼稚部では幼稚園教育要綱...

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。