【A評価】教育・学校心理学②(東京福祉大学)「子どもの「不適応行動」について述べよ。」

閲覧数186
ダウンロード数0
履歴確認

    • ページ数 : 10ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    東京福祉大学心理学部通信課程の「教育・学校心理学」のレポートです。A判定と「不適応行動とストレスの関係が述べてられており、とてもよく書けている」という所見を採点者よりいただいたものです。参考になれば幸いです。
    設題:「子どもの「不適応行動」について述べよ。」

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )


    子 ど も の 「 不 適 応 行 動 」 に つ い て 述 べ よ 。 」
    1
    . 子 ど も の 不 適 応 行 動 の 現 状
    不 登 校 や 引 き こ も り 、 い じ め 、 自 殺 、 非 行 ・
    暴 力 な ど は 、 子 ど も の 不 適 応 行 動 と 呼 ば れ る 。
    こ れ ら の 不 適 応 行 動 は 表 面 化 し な い ケ ー ス も
    あ り 、 実 態 を 正 確 に 把 握 す る こ と は 困 難 で は
    あ る も の の 、 令 和
    2
    年 度 の 文 部 科 学 省 の 調 査
    で は 、 小 ・ 中 学 生 の 不 登 校 児 童 数 は
    1 9 6 , 1 2 7
    人 、 小 ・ 中 ・ 高 校 生 の 自 殺 数 は
    4 1 5
    人 と 報 告
    さ れ て い る 。 ま た 、
    令 和

    年 度
    の 法 務 省
    の デ
    ー タ で は 、 少 年 に よ る 刑 法 犯 検 挙 人 員 は
    2 6
    ,
    0 7 6
    人 と な っ て い る 。 そ れ ぞ れ
    1 0
    年 前 の
    デ ー タ と 比 較 す る と ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。