1214 音楽

閲覧数91
ダウンロード数0
履歴確認

    • ページ数 : 10ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    東京福祉大学のレポートです。
    所見として「文章は簡潔明瞭で全体の構成、段落の置き方も良く、課題に対して適切にこたえられている。」と高評価いただいております。

    タグ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    【 設 題 1 】 わ ら べ う た 及 び 明 治 期 , 大 正 期 , 昭
    和 初 期 , 戦 後 の そ れ ぞ れ の 時 期 に 作 曲 さ れ た 子
    ど も の 歌 の 中 か ら 1 ~ 2 曲 ず つ を 取 り 上 げ , そ
    れ ら の 歌 の 特 徴 に つ い て , 歴 史 的 背 景 に 触 れ な
    が ら 述 べ よ 。
    歌 は 長 い 年 月 の 中 で 、 歴 史 的 背 景 と 様 々 な 要
    素 が 多 様 に 絡 み 合 い 、 時 代 を 越 え て 語 り 継 が れ
    て い る 。 日 本 の 伝 統 的 な 歌 は 、 明 治 時 代 の 童 謡
    で あ る 「 わ ら べ う た 」 や 大 正 時 代 以 降 に 誕 生 し
    た 「 創 作 童 謡 」 が 挙 げ ら れ 、 そ れ ら の 歌 に は 時
    代 背 景 や 作 者 の 意 図 、 そ し て 地 域 性 な ど も 混 じ
    っ て い る の で あ る 。 本 レ ポ ー ト で は 、 明 治 、 大
    正 、 昭 和 初 期 、 そ し て 戦 後 の そ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。