教育の制度と経営1・2単位

閲覧数219
ダウンロード数0
履歴確認

    • ページ数 : 6ページ
    • 会員990円 | 非会員1,188円

    資料紹介

    明星大学 通信教育学部  合格レポート
    PA1030教育の制度と経営 (1・2単位セット)

    明星大学の教科書や、その他の参考文献も丁寧に読んでいます。
    その後、「科目の到達目標」に沿った勉強をしてから、レポートを書いています。レポートを書いてから、テスト前にテスト勉強をするのではなく、テスト勉強を同時進行する形で進めてきました。
    また、レポートを作成する際には、課題に対して的確に回答できるよう、意識しました。
    各教科の課題、本文に加え、評価についても載せています。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学レポート PA1030 教育の制度と経営
    〈 レポート課題(1単位目) 〉
    1.日本における教育改革の動向と教育制度及び教育行政について、関心のあ
    る課題の要点をまとめ、見解を述べよ。
    2.各国の教育制度の中から一つ取り上げ、公教育制度の発展について教育行
    政と関連して論述せよ。
    〈 講評 〉
    1.教育機会確保法(平成 28 年 12 月)も成立しています。
    2.韓国からも他の国からも学ぶこと、沢山あります。
    現代公教育制度の原理やそれに至る歴史についても、別にまとめておくと良い
    かと。
    〈レポート本文〉
    1.
    昭和 21 年に、民主主義、基本的な人権の尊重を規定した、「日本国憲法」が交付された。
    この 26 条に教育条項が示された「すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に
    応じて、等しく教育を受ける権利を有する。すべて国民は、法律の定めるところにより、
    その保護する子女に普通教育を受けさせる義務を負ふ。義務教育は、これを無償とする。」
    すなわち、憲法第 25 条の生存権に導かれた憲法第 26 条は、すべての国民の教育を受ける
    権利を基本的人権とし..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。