教員をめぐる現状と問題・課題とは何か

閲覧数2,551
ダウンロード数4
履歴確認

    • ページ数 : 2ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    教員をめぐる現状と問題・課題とは何か

    日本大学通信教育部 課題

    令和時代における教員採用試験の論作文・小論文や面接・集団討論の最新の模範解答としても利用できます。
    私自身も教員採用試験において、集団面接や個人面接でこの内容を話し、初年度で合格しました。

    あくまでも参考としてご利用ください。

    資料の原本内容 ( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    現在の教員をめぐる現状と問題・課題とは
    日本大学通信教育部
    学校教育とは、子どもたちの人格形成や自己肯定感、他者への理解、異文化の寛容などに
    関わる根幹をなす部分であり、そこにおいて教員の資質能力は非常に重要なものになって
    いる。そういったものの実現において教員は継続的に、自己研鑽や修養に努めていかなけ
    ればならない。
    もちろん子どもたちのためだけでなく、保護者や地域社会などからも信頼される存在で
    いなければならない。そのためには、現在の教員をめぐる現状や問題・課題をしっかりと
    捉え、理解し、その解決に向けて取り組んでいかなければならないが、そういった現状や
    問題・課題について考えていき...

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。