特支教員が書いた!【明星大学】PB1030 生活科(1単位目)合格レポート(講評付き)

閲覧数405
ダウンロード数2
履歴確認

    • ページ数 : 2ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    明星大学 通信教育特別支援学校教員コースの必修です。
    ※2020年現在、特支教員(知的→聴覚)です。
    ※レポート作成時は実習教員です。現場の目線で書いています。

     2016年度提出・合格・高評価 ぜひ参考にしてみてください。
    ============================================

                    PB1030 生活科(1単位目)

    〈課題1〉生活科の意義について、生活科新設の背景への言及をまじえて検討せよ。
    〈課題2〉生活科の学年目標の特色を述べよ。

    【講評】1,2ともに適切に構成されたレポートです。特に2については4つの学年目標について
        それぞれ的切に解説しています。

    【テキスト】「平成20年学習指導要領対応 生活科の理論」
          高浦勝義 佐々井利夫 共著(黎明書房)

    【お知らせ】特別支援コース(小・特支)課程を修了しています。(随時アップ中)私の資料室
          から参考になる資料を探してみて下さい。
          https://www.happycampus.co.jp/docs/924218772712@hc20/

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    生活科(PB1030 )1単位目
    1 .生活科の意義について、生活科新設の背景への言及をまじえて検討せよ。
    2 .生活科の学年目標の特色を述べよ。
    ==========================================
    1.昭和48年教育課程審議会により、「小学校低学年については、児童の具体的な活動を通
    して知識・技能の習得や態度・習慣の育成を図ることを重視する観点から、新しい教科を設け
    ることについても研究してみる必要がある。」と審議され、低学年における合科的な指導の推
    進の必要性が議論された。昭和61年、文部省の小学校低学年の教育に関する調査研究協力者会
    議によって「生活科」の新設が提言された。当初、社会科と理科中心の合科教科として生活科
    が提案されたが、生活科は「自分自身や自分自身の生活を考える」全く新しい教科として設定
    していくことが確認され、「生活探究学習」教科として生活科が構想されるようになった。そ
    して平成元年の小学校学習指導要領改訂により、小学校低学年の教科の一つとして「生活科」
    が新設された。教育的な意義として、以下の点があげられる。
    ・活動や..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。