特支教員が書いた!【明星大学】PB3090 児童心理学(2単位目)合格レポート(講評付き)

閲覧数407
ダウンロード数1
履歴確認

    • ページ数 : 2ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    明星大学 通信教育特別支援学校教員コースの必修です。
    ※2020年現在、特支教員(知的→聴覚)です。
    ※レポート作成時は実習教員です。 現場目線で書きました。

     2017年度提出・合格・高評価 ぜひ参考にしてみてください。
    ============================================

                  PB2090 児童心理学 2単位目

    〈課題〉子どもの自尊感情に与える親の養育態度と学校の影響について説明しなさい。

    【講評】要点を押さえ、よくまとめられています。とても良いレポートですのでこれからも頑張っ
        てください。

    【テキスト】「第二版 子どもの発達と環境-児童心理学序説」 塚田紘一著(明星大学出版部)

    【お知らせ】特別支援コース(小・特支)課程を修了しています。(随時アップ中)私の資料室
          から参考になる資料を探してみて下さい。
          https://www.happycampus.co.jp/docs/924218772712@hc20/

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    児童心理学(PB2090 )2単位目
    〇子どもの自尊感情に与える親の養育態度と学校の影響について説明しなさい。
    ========================================
    自尊感情とは、自分の個人的価値や能力の感覚・感情であり、簡単にいうと「長短所を
    含め自分をかけがえのない存在、価値がある人間であると思える感情」のことである。児
    童期以降の自己概念は、対外的な評価、比較から内面的なものに移行するので、自尊感情
    は自己概念の形成において中心的な役割を果たし、子どもの発達に直接的、間接的に影響
    する。
    自尊感情が高いと、自己を肯定的にとらえることができるので、他者と..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。