<2019年度>佛教大学通信レポート【S0528:道徳教育の研究】

閲覧数671
ダウンロード数7
履歴確認

    • ページ数 : 7ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    【合格済】佛教大学通信教育課程のレポートです。2019年度の【S0528:道徳教育の研究】レポート第1設題に対応しています。決してまるごと提出したり剽窃したりせず、参考程度にしてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「 生きる 力」 の育成 と道徳 科の意 義につ いて 説明し なさい。
    道 徳教 育は 、社会 の動き や時 代の様 子とと もに求 めら れる 役割や 位置
    づ けが変 わっ てきて いる。 ここで は、 特に「 生きる 力」の育 成と道 徳教
    育 の意義 につ いて論 じるに あたっ て、「生 きる力 」と は何か 述べる こと か
    ら 始め、 その 育成に 向けた 道徳教 育の 役割、 道徳教 育及び道 徳の時 間に
    関 する経 緯、 そして 今日の 道徳教 育の役 割、 意義に ついて述 べてい く。
    ま ず 、「 生 き る力 」 と は 何か に つ い て述 べ る。「 生 きる 力」 と い う 言葉
    が 初めて 出て きたの は、1996 年の第 15 期 中央 教育審 議会第 一次答 申「 21
    世 紀を展 望し た我が 国の教 育の在 り方 につい て」の 中で ある 。当答 申で
    は 、「 子供に [生き る力]と [ゆと り ]を 」(文 部科学 省 1996 )*1 と 始 めに 記
    さ れてい る。 20 世 紀から 21 世 紀へと 時代だ けでな..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。