日本大学通信教育部合格レポート 経済学分冊2 2019~2022

閲覧数910
ダウンロード数7
履歴確認

    • ページ数 : 6ページ
    • 会員1,100円 | 非会員1,320円

    資料紹介

    レポートの丸写しはせずに、あくまで参考資料としてご使用ください。丸写しでも合格にはなると思いますが、レポートの履歴より剽窃として不合格になる可能性がありますのでご注意ください。
     本文でも記載しておりますが、写真の左が図a右が図bです。何か質問がありましたら、コメントしてください。基本1日以内に返信いたします。
    講評
    ポイントを押さえてまとめています。文章やその構成についてもよいでしょう。
    参考文献:日本大学通信教育部 「経済学B11800」

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    1
    課 題 の ① か ら ⑤ に つ い て 図 と 式 を 用 い な が
    ら 順 に 説 明 す る 。
    ① と は 、 GD P や GN I は 付 加 価 値 の 合 計 で あ
    り 、 利 潤 の 合 計 で も あ る 。 こ の 利 潤 は 、 労 働
    者 へ の 給 与 や 税 金 ・ 経 費 等 に 使 用 さ れ る 。 つ
    ま り 、 生 産 に よ り 発 生 し た 利 潤 は 、 生 産 面 ・
    分 配 面 ・ 支 出 面 で 考 え る こ と が で き る 。 そ し
    て 、 生 産 に よ り 発 生 し た 利 潤 を 分 配 し 、 支 出
    に 充 て て い る こ と か ら 、 こ れ ら の 各 面 に お け
    る 総 額 は 、 等 し く な る 原 則 が 考 え ら れ る 。 3
    つ の 面 に お け る 式 を 下 記 に 示 す 。
    例 え ば 、 生 産 面 に お け る GD P は 、 GD P= 生 産
    総 額 - 中 間 財 = 付 加 価 値 、 で あ る 。 付 加 価 値
    の 一 部 は 、 労 働..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。