教職論 設題1

閲覧数150
ダウンロード数0
履歴確認

    • 最終修正日: 2019/10/26 16:10
    • ページ数 : 2ページ
    • 会員880円 | 非会員1,056円

    資料紹介

    平成31年度姫路大学通信教育課程「教職論」の合格済レポートです。

    タグ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    設題1
    学校に勤務する教師の職務の特質を説明し、その具体的な内容について、いずれかの学校教師を想定して、述
    べなさい。
    学校教育法第37条11項において、「教諭は、児童の教育をつかさどる」という職務があることが示されて
    いる。「教育をつかさどる」という教師の職務の意味を、小学校教師の1日の仕事の流れをみて考えていく。
    ○始業前
    ・出勤後、1日の予定の確認をする。
    ・校門付近にて、登校指導・挨拶指導を行う。
    ・職員朝礼で、一日の予定の確認などの打ち合わせを行う。
    ・授業をすぐ始められるように、教室の環境を整備、授業の準備を行う。
    ○朝の会
    ・出欠・遅刻の確認と健康観察を行う。 ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。