【日大通信】H29・30年度 保健体育講義Ⅰ 分冊1

閲覧数112
ダウンロード数0
履歴確認

    • 最終修正日: 2019/10/18 13:16
    • ページ数 : 2ページ
    • 会員660円 | 非会員792円

    資料紹介

    スポーツなどの身体活動の影響について,「身体機能の向上」と「健康への悪影響」という2つの観点に分けて論じなさい。

    <ポイント>
    運動やスポーツの功罪として,「身体機能の向上」と「健康への悪影響」という2つの観点を見出すことができるか,教材の内容を中心にまとめて下さい。ただし,教材の丸写しにならないように注意して下さい。なお,教材以外に参考にした文献がある場合には,出典を参考文献欄に明記して下さい。
    <キーワード>
    身体機能, ケガ, 障害
    〈参考文献〉
    「健康・スポーツ教育論 日本大学文理学部体育学研究室編」(八千代出版)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    【H29 ・30年度 保健体育講義Ⅰ 分冊1】
    スポーツなどの身体活動の影響について,「身体機能の向上」と「健康への悪影響」という2
    つの観点に分けて論じなさい。
    <ポイント>
    運動やスポーツの功罪として,「身体機能の向上」と「健康への悪影響」という2つの観点を
    見出すことができるか,教材の内容を中心にまとめて下さい。ただし,教材の丸写しになら
    ないように注意して下さい。なお,教材以外に参考にした文献がある場合には,出典を参考
    文献欄に明記して下さい。
    <キーワード>
    身体機能, ケガ, 障害
    〈参考文献〉
    「健康・スポーツ教育論 日本大学文理学部体育学研究室編」(八千代出版)
    運動・スポーツを行うことで健康の維持・ 増進になるが、非合理的に行うと怪我や病気の原
    因になってしまいます。そこで、どのようなスポーツをどの程度の強さで行うと身体機能が
    向上するのか、逆にどの程度行うと体や健康に悪影響を及ぼすのか論じていきます。
    1、体育とは何であるかについて
    身体機能には主に、小学生低学年で発達する神経機能、中学高学年頃発達する心肺機能、
    さらに身長の伸びが止まった後発達..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。