W0517_社会学第1設題

閲覧数192
ダウンロード数0
履歴確認

    • 最終修正日: 2019/05/30 13:54
    • ページ数 : 4ページ
    • 会員756円 | 非会員907円

    資料紹介

    Bnetで受理されました。試験の参考にしてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    (1)
    W0517 社会学
    第 1 設題 :「 生活の 質」を 高め るため の仕組 みにつ いて、 内包す る意 味
    を 整理し なが ら考察 してく ださい 。
    生 活 と は 英語では「life」 を 表するが それはその他に、生命、生存、
    生、さら に、 暮らし 、人生 、生涯 、生き 方な どの意味を内包してい る。
    生 活は、 個人 的なこ とであ るが自 らの 環境と の相互 作用によ って成 り立
    っ ている 。生 活は、 当該社会シス テム の中に位置づ けられ、 ミクロとし
    ての個人が生 活を営 んでい く。と りわ け、市 場経済 により生 活がど のよ
    うに変容 するのか、消費文 化の中 に位 置づけ られて いるか、 という視点
    が 必要に なる 。その意味か ら、生 活は 経済と密接に関係して いるが 、そ
    れ ととも に公共政策 のあり 方によ っても 方向づけら れる。
    こうした生 活を一 般的に 定義す ると 、意識、欲求 、行為、生命か らな
    る 主体=生活 者が財、エネ ルギー 、情報を使 用し、 その環境 と相互作用
    を 行いな がら ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。