【日大通信】英語学概説MB(レポート試験) H29・30年度

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数10
閲覧数111
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    1
    【日大通信】メディア授業 英語学概説(MB)レポート課題セット
    メディア授業期間内に設けられた 3 回の理解度チェック及び最終試験のレポー
    ト課題をセットにしました。一発合格しています。丸写しはご遠慮ください。
    参考文献
    日大通信教育部教材『英語学概説』
    2
    メディア授業 英語学概説(MB)理解度チェックⅠ
    1.語形成の方法について、述べなさい。ただし語例は自分で探したもの、考えたものに
    しなさい。
     複合(compoundi ng)
    既存の二つ(以上)の単一語を組み合わせて新しい語を作る方法。この方法によって
    作られた語を「複合語」(compound word)という。
    <例>
    policeman(複合名詞)、someone(複合代名詞)、long-haired(複合形容詞)、otherwise
    (複合副詞)、
    highlight(複合動詞)、as though(複合接続詞)、without(複合前置詞)
     派生(deri vati on)
    一つの語基に一つ(以上)の派生接辞を添付して新しい語を作る方法。この方法によ
    って作られた語を「派生語」(derivative)という。..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。