【明星通信】自然地理学(PE3040) _ 2単位目 合格レポート

閲覧数456
ダウンロード数0
履歴確認

    • 最終修正日: 2018/12/26 17:37
    • ページ数 : 2ページ
    • 会員540円 | 非会員648円

    資料紹介

    明星大学 教育学部 通信教育課程、標題科目の合格レポートです。

    これまで全て一発合格で、本レポートも高評価をいただきました。
    通信という孤独な環境下で勉学に励んでおられる皆様のお役に立てれば幸いです。

    【2単位目課題】
    1. 火山、森林、平野、湖、海岸のテーマからいずれか 1 つを選び、そこで生じている自然環境と利用の問題について論じなさい。
    2.1.を踏まえ、将来に向けた解決策や向上策について、自らの所見を述べなさい。

    他、随時アップロードしておりますのでよろしくお願いします。
    資料室 → http://www.happycampus.co.jp/docs/930771627526@hc18/

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    <自然地理学(PE3040) _ 2 単位目 合格レポート>
    【課題】
    1. 火山、森林、平野、湖、海岸のテーマからいずれか 1 つを選び、そこで生じている自然環
    境と利用の問題について論じなさい。
    2.1.を踏まえ、将来に向けた解決策や向上策について、自らの所見を述べなさい
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    【レポート本文】
    1.古来より身近な水資源として生活と密接に関わってきた湖について、現在では湖畔でのキャ
    ンプやボート等のレジャー観光産業を想起することができる一方、「琵琶湖は近畿の水がめ」とい
    う言葉に代表されるように、古来より継続して生活に必須な水がめとしての機能を有するという
    側面も考えられる。このように、湖は我々の生活の基盤を支え、生活をより豊かにしてくれる非
    常に結びつきの強いものであるということが言える。
    それでは、湖に関する自然環境問題について、まず、湖には大きく分けて火山地域に多く見ら
    れるカルデラ湖、いわゆる「山の湖」と海跡湖(潟湖)と呼ばれる「海の湖」がある。前者は、
    その成因や成分、地形的な側..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。