近畿大学司書教諭コース学校経営と学校図書館

閲覧数643
ダウンロード数0
履歴確認

    • 最終修正日: 2018/10/25 14:16
    • ページ数 : 2ページ
    • 会員540円 | 非会員648円

    資料紹介

    1度目で合格、講評が一番良かったレポートです。学校名やコース名などプライバシーに関わる語彙は非公開にします。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    近畿大学通信教育部 学校経営と学校図書館【17-18】
    設題:まず、学校図書館を訪問し、見学してください。レポートには、最初にどのような
    学校かを説明した上で、その学校図書館の、校内での場所や広さや所蔵冊数・学校司書の
    配置の有無・学校図書館での司書教諭の仕事内容・授業での利用頻度などの現状と自分が
    感じたことについて、テキストの内容と比較し説明してください。そして、もしこの学校
    の司書教諭となった場合、何をすればよりよい学校図書館となるか、何をしてみたいのか、
    いくつか具体的に提案してください。
    訪問紹介する学校は〇〇県にある〇〇〇〇高等学校。現在わたくしが勤務する図書館で
    す。校訓に「自立」「創造」「躍進」を掲げ、●思いやりある豊かな心の育成、●農業・水
    産・商業分野を融合する「ものづくり」のスペシャリストの育成、●優れた知性と逞しい
    体力の育成を目指した教育。本校の特徴としては、類型制・コース制の導入で、専門の学
    習内容をより充実にしたものにするために、全学科とも 2 年次より類型にわかれ授業を行
    っていきます。●と●●科に関しては各コースに 1 年次より授業を展開していきま..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。