【明星通信】 道徳教育の指導法(中学校)(PC3020) _ 1単位目+2単位目セット 合格レポート

閲覧数961
ダウンロード数26
履歴確認

    • ページ数 : 4ページ
    • 会員770円 | 非会員924円

    資料紹介

    ※セット値下げしました。よろしくお願いいたします。


    明星大学 教育学部 通信教育課程、標題科目の合格レポートです。

    これまですべて一発合格で、本レポートも高評価をいただきました。
    通信という孤独な環境下で勉学に励んでおられる皆様のお役に立てれば幸いです。

    【課題】
    <1単位目>
    ①「道徳教育」と「道徳の時間の指導」の関連及び実際の指導の際に留意すべき事柄について述べなさい。
    ②社会全体のモラル低下が指摘されているが、モラル低下とはどのような内容か、そのことが生徒の道徳性の育成にどのような影響を及ぼすか述べなさい。
    <2単位目>
    ①道徳の学習指導案について、次の問に答えなさい。
    ー①「主題設定の理由」に記す「ねらいとする道徳的価値」「生徒の実態」「資料」の3点についてそれぞれの留意点について述べなさい。その際、3つの関連についても述べること。
    ー②学習指導過程の「導入」「展開」「終末」3段階のそれぞれの役割と具体的に盛り込む内容を述べなさい。
    ②「説話」の内容と指導上の留意点を解説するとともに、「心から信頼できる友情を築く」をねらいとする説話を自身の体験をもとに600字程度で述べなさい。


    他、随時アップロードしておりますのでよろしくお願いします。
    資料室 → http://www.happycampus.co.jp/docs/930771627526@hc18/

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    <道徳教育の指導法(中学校)(PC3020) _ 1 単位目 合格レポート>
    【課題】
    ①「道徳教育」と「道徳の時間の指導」の関連及び実際の指導の際に留意すべき事柄について述
    べなさい。
    ②社会全体のモラル低下が指摘されているが、モラル低下とはどのような内容か、そのことが生
    徒の道徳性の育成にどのような影響を及ぼすか述べなさい。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    【レポート本文】
    ①人間は社会的な存在であり、人間関係をより良く保つため行為を規制する社会規範を持つ。「道
    徳」とはその社会規範の一つであり、精神面までに規制が及ぶこと、不変的で自覚的な行為であ
    ることなどの特徴から、個人の内面的な原理でもあるという点で慣習や法とは特徴が異なる。そ
    して、道徳的意識は幼少期から持ち合わせているわけではなく、道徳的判断についての教育が重
    大な役割を担い、ここに学校教育全体を通じて行う「道徳教育」の大きな意義が認められる。道
    徳教育は各教科、道徳の時間、特別活動等、学校の全教育活動を通じて行うものであり、地域や
    家庭とも連携を図る必要..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。