社会調査の基礎

閲覧数2,589
ダウンロード数7
履歴確認

    • ページ数 : 5ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    社会福祉士養成課程にて、100点中86点の評価を頂きました。 
    1448字

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    学籍番号
    氏名
    科目名
    社会調査の基礎
    選択課題
    番号
    <課題>
    社会調査における研究倫理と、その倫理に沿った調査の具体的手続き、また調査の過程で知り得た個人情報の具体的な保護と管理について論じなさい。
    <引用・参考文献>
    1)社会福祉養成講座編集委員会編集『社会調査の基礎』(第3版)中央法規2017
     社会調査における研究倫理は、社会調査協会が定めた「倫理規定」にもあるように、科学的な手続きに則った研究の質の確保、研究対象者への人権への配慮、プライバシーや個人情報の擁護、先行研究の盗用や引用といった不正行為の禁止など、研究者が研究において守るべきモラルである。また、これらを研究者が遵守するこ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。