相談援助演習①

閲覧数2,547
ダウンロード数3
履歴確認

    • ページ数 : 5ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    社会福祉養成課程にて、50点中40点の評価をいただきました。
    1540字

    資料の原本内容 ( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    -厚生労働省指定通信教育-

    日本こども福祉専門学校 通信教育部
    -厚生労働省指定通信教育-

    日本こども福祉専門学校 通信教育部
    学籍番号
    氏名
    科目名

    相談援助演習①

    選択課題

    番号

    <課題>

    自分の性格の『長所』『短所』をまとめなさい。また、その性格が社会福祉士の職務にどのように活かせるのか、考察しなさい。
    <引用・参考文献>

    1)一般社団法人日本社会福祉士養成校協会監修,長谷川匡俊,上野谷加代子,白澤政和,中谷陽明編集『社会福祉士 相談援助演習』(第2版第4刷)中央法規2017

    2)社会福祉士養成講座編集委員会編集『相談援助の理論と方法Ⅰ』(第3版第3刷)中央法規2017

    3)白石大介著『対人援助技術の実際 面接技法を中心に』(第1版第16刷)創元社2001
     私の長所は「物事を分析的に考える」点である。ひとつの事象について考える時に、まず、「何が起きているのか?」をいろいろな側面から考察する。事象には、表面からでは見えない部分が存在し、多面的に見ることで思いもよらない違った部分が見えることがほとんどである。「実はこのようなことが起きていたのか?」という事実に...

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。