東北福祉大学 社会保障論 1単位目

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数606
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    私たちの生活環境の変化を踏まえながら、社会保障をどのように理解したらよいか。そして、現代社会において社会保障(制度)が果たしている役割について述べた内容

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    私たちの生活環境の変化を踏まえながら、社会保障をどのように理解したらよいか。そして、現代社会において社会保障(制度)が果たしている役割について述べなさい。
    私たちは一人一人が自らの選んだ生活方法で、仕事をしてお金を稼ぎ、必要なものを手に入れるという生活を営んでいる。それは自分の責任や努力などによって生活を維持しているのだが、すべての人が同じように自立した生活を実現可能なわけではない。例えば、生まれつき身体が不自由な人の場合、自分で仕事をしてお金を稼ぐことは難しいかもしれない。もしくは、今まで生活ができていた人でも仕事で稼げるうちは生活に不自由なくできていたとしても、失業や退職、病気やけがなどのリスクによって仕事ができなくなった時、突如として生活するのに困ってしまうおそれがある。そうなってしまうと自分だけの力では生活を維持できなくなる場合も少なくない。そのため個人だけの責任や努力だけでは対応できないリスクなどに対して、お互いに支え合い、公的な生活保障を行うことが社会保障制度の大きな役割である。
    今日の私たちの生活している環境では、さまざまな社会問題のリスクが起きている。例えば、超高齢化社..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。