「地域看護学(保健所)実習」事前学習課題

閲覧数947
ダウンロード数1
履歴確認

    • 最終修正日: 2018/03/06 10:26
    • ページ数 : 7ページ
    • 会員540円 | 非会員648円

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「地域看護学(保健所)実習」事前学習課題
    目標:実習保健所管内の地域特性、健康状態、保健行動、ケアシステム等を把握する。
       既存の資料を収集・整理し、不足する情報(健康課題を明確にするために必要と  考える指標等)を挙げることができる。
    A情報……人口106.465人、重要港湾地域をかかえており徳島地区新産業都市の中核として工業開発の拠点となっている、漁村地域は沿岸漁業の不振・雇用の場の不足により過疎化の傾向が著名、山間部も過疎の進行が著しい、
    B情報……農村地帯・漁村地帯および山間部・離島等のへき地地帯においては高齢化が進んでいる、道路の整備が不十分であり救急医療等に支障をきたす恐れあり、
    C情報……健康危機管理体制の整備、食品の安全確保対策の推進、薬物乱用防止の推進、検査機能の充実、環境保全対策の推進、生涯にわたる健康施策の推進、健康徳島21の推進、健やか親子21の推進、精神保健福祉施策の推進、結核予防施策の推進、感染症予防施策の推進、難病患者支援施策の推進、
    D情報……健康とくしま応援団の普及を促進している、関係機関との連携を図る、
    □保健所と市町村(保健センター)の役割・機..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。