急変時のシュミレーション研修課題

閲覧数507
ダウンロード数0
履歴確認

    • 最終修正日: 2018/03/05 14:31
    • ページ数 : 3ページ
    • 会員540円 | 非会員648円

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    急変時のシュミレーション研修
    *SBAR
    *高齢者の身体的特徴・精神的特徴(発達段階)
    老年期にはほかのライフステージとは異なる役割がある。それは老年期を喪失の時期と例えることもあらわれている。老年期に出会う喪失体験とは仕事や社会的地位、健康の喪失、仲間や配偶者の死などであり、そのなかで最大の喪失は、自分の人生の幕をおろすことである。
    老年期の試練は絶望である。日々衰えゆく体力や身近な人との死といった喪失体験に加え、近い将来に用意されている死に対して自分の人生を振り返り、大きな業績を残すことなく人生を終えることに、絶望を感じない人はいないだろう。しかしその絶望にとらわれ、嘆き悲しんで日々を送るわけではない。様々な困難にみまわれながらも長い人生をよくここまで生き抜いてきたという統合の感覚があるためである
    ハヴィガーストによる発達段階
    老年期:1.体力と健康の衰退への適応
        2.退職と収入の減少への適応
        3.配偶者の死に対する適応
        4.自分の年齢集団の人と率直な親しい関係を確率する
        5.柔軟なやり方で社会的な役割を身に付け、それに適応する
        6.満足のい..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。