【2017明星合格レポート】特別活動の指導法1単位目

閲覧数4,653
ダウンロード数2
履歴確認

    • ページ数 : 2ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    明星大学通信教育、特別活動の指導法の合格レポートです。
    ぜひ参考にしてみてください♪

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    作成:100tr
    明星大学合格レポート
    特別活動の指導法1単位目
    *
    *
    *
    *
    1.なぜ、中学校教育の中で特別活動が必要なのか、その教育的意義について述べよ。
    特別活動は、望ましい集団活動を通して心身の調和のとれた発達と個性の伸長を図り、集団や社会の一員とし
    てよりよい生活を築こうとする自主的・実践的な態度を育てるとともに、人間としての生き方についての自覚を
    深め、自己を生かす能力を養うことを目標としている。現在の社会は、情報化・都市化・核家族化といった現象
    の中で、共に生きる精神や力が急速に崩れてきていおり、一方では個人の自立とか個性の発揮、自己実現への思
    いが広がっている。そうした変化の中で、個人と集団、社会と個人の関係も従来とは異なるあり方が模索されて
    おり、特別活動においても、個人の自由と責任を基盤にした集団のあり方、そして、共に生きる心や力をもった
    個人的な人間を育てる営みが求められている。特別活動では、集団活動と実践的な活動という2つの特質をもっ
    ており、主に次に挙げる4 つの教育的特色を持つ。①一人一人の生徒が様々な集団に所属して活動することによ
    り、生..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。