【佛教大学】【一発合格】P6305 米文学研究 第2設題 2016年度提出 C評価【レポート】

閲覧数1,815
ダウンロード数1
履歴確認

    • ページ数 : 5ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    【佛教大学通信】P6305 米文学研究 第2設題のレポートです。C評価をいただいております。

    【一発合格】構成等に気をつけ、時間をかけて作成しました。

    第2設題『『グレート・ギャッツビー』はアメリカ人の間で人気が高いのであるが、その理由はどんな点にあると考えるのか、具体的な描写を2つ以上挙げて、あなたの考えを述べなさい。』

    合格がかなり難しいレポートとなります。
    レポート作成の参考としてぜひご活用ください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『グレート・ギャッツビー』はアメリカ人の間で人気が高いのであるが、その理由はどんな点にあると考えるのか、具体的な描写を2つ以上挙げて、あなたの考えを述べなさい。
    『グレート・ギャツビー』はF.スコット・フィッツジェラルドが描いた、アメリカ人の愛読書の一つと称されるほどの大変優れた作品である。舞台となっている1920年代のアメリカは、第一次世界大戦後の未曾有の好景気に見舞われ、誰もがアメリカン・ドリームを強く信じた時代であった。アメリカン・ドリームの実現と挫折とを描くこの作品の物語の中心となるジェイ・ギャツビーは、巨万の富を自分のものとし、一途に初恋の相手に思いを抱いている人物である。この作品がアメリカ人の間で人気が高いのは、そのテーマがアメリカの人々にアメリカン・ドリームの潰えることのない希望を思い起こさせているからだと考える。
    元々、あらゆる文化背景を持った様々な国の人々が人類最後にして最大の夢を叶えようと新大陸アメリカへと訪れ、アメリカは形成されてきた。アメリカン・ドリームとは、「万人にとっての機会均等、出自にかかわらず人生の階段を登ってゆく願望のことである。この理想は、「生命、自..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。