キリスト教学 礼拝レポート

閲覧数4,608
ダウンロード数0
履歴確認

    • ページ数 : 2ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    キリスト教学で学習したことを以下でまとめる

    タグ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    キリスト教学
    キリスト教学を学び、そこから考えたことを以下のポイントごとにまとめる
    ①人は悲しみをもって生きている
    ②信仰者の喜び
    ③まとめ
    ① 人は誰しも悲しみをもって生きている
    「人は誰しも悲しみを持ちながら、生きている」と話した。先生はそう話すなかで知人の牧師の話を通じてこう話した「人は日々喜びを数えながら生きている。したがって私達がより幸せに生きるためには日々の喜びを数えながら生きていくことが大切である」そのとおりだと思う。私は人が人として生まれてきた目的は「幸せになること」だと思う。それはかなり哲学的なことであり、科学的に証明しづらいことでもあると思う。しかしまたその目的を見失ってし..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。