教員採用試験 志願書の書き方・面接対策 【養護教諭】

閲覧数11,294
ダウンロード数41
履歴確認

    • ページ数 : 17ページ
    • 会員1,100円 | 非会員1,320円

    資料紹介

    教員採用試験 合格 志願書の書き方・面接対策です。私だけのオリジナルです。参考になればと思います。
    「どこをどうかんがえればよいかわからない」「参考書とはちがう、自分だけの自己PRがほしい」「何度受けても、試験に通らない」などのお悩みをお持ちの方にオススメです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    教員採用試験対策 【養護教諭】
    ≪自己PR≫
    ●自己PR(志望動機含む)
     人の健康に携わる仕事がしたいと思い、養護教諭を目指しました。
    進路選択の際、一番に頭に浮かんだのが、自分自身もよく利用していた保健室にいる養護教諭の姿でした。○年間の勤務経験を通して、ただ手当をするだけでなく、話を聞くだけでなく、痛みや思いに共感すること、またこれからどうすればよいか等、子供たちが考え改善できるよう指導することが大切だと学び、実践しています。また、保健室登校等、様々な課題を抱える子供とも多くかかわりました。積極性を活かし、教職員や保護者と情報共有をこまめに行い、教室復帰への支援にも力を入れてきました。
    私は、子供が本当に大好きです。一人一人がかけがえのない存在であると自覚し、大切にできる子供を育てていきたいです。
    ●自己PR(志望動機含まない)
    私は、人の健康に携わる仕事がしたいと思い、養護教諭を目指しました。
    ○年間の勤務経験を通して、ただ手当をするだけでなく、話を聞くだけでなく、痛みや思いに共感すること、またこれからどうすればよいか等、子供たちが考え改善できるよう指導することが大切だと学び、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。