英語読解レポートの作成の覚書

閲覧数3,955
ダウンロード数62
履歴確認

    • ページ数 : 5ページ
    • 会員1,100円 | 非会員1,320円

    資料紹介

    本資料は「英語読解レポートの作成の覚書」です。この資料は、「近大通信」の使用期間「平成27年4月1日~平成29年3月31日」のレポート設題集に基づき作成した「覚書」であり、合格レポートではありませんので、ご注意願います。
     英語読解のレポート作成は、指定の英文の難易度が、当該の教科書によれば「大学終了レベル」とされているので、高卒程度の英語力では、かなり苦労すると考えられます。そのような事情から、私も、このレポート作成に当たり、大変苦労しました。
     今回、レポート作成時のヒント集・アドバイス資料として、「英語読解レポートの作成の覚書」を公開します。この「覚書」は、私がどのようにして、レポートを作成したかをまとめたものです。具体的には、設題ごとに、解答部分の英文位置の絞り込みとその和訳(意訳です)をしてきました。つまり、設問への解答アプローチの記録です。基本は、自分で努力することでありますが、この「覚書」を羅針盤として進めていけば、ゴールにたどり着けるでしょう。
     なお、レポート作成に当たっては、必ず、自分で英文を読み、正確に和訳して、自分の言葉で解答を書いてください。また、平成29年度からは「レポート設題」が変更となることも考えられますので、約三ヶ月限定の資料となるかもしれません。この点についても、ご承知の上、ご利用願います。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    英語読解レポートの作成の覚書
    英語読解のレポート作成には、指定された英文の全部について読み込み和訳する作業が必要です。これをしなければ、設問に答えることが、不可能であると考えられます。指定の英文の難易度は、当該の教科書によれば「大学終了レベル」とされているので、高卒程度の英語力では、かなり苦労すると考えられます。そのような事情から、私も、このレポート作成に当たり、大変苦労しました。さらに、科目終末試験は、WEB受験でしたので、難解でした。このように、個人の努力で英語読解の単位を取るのは、至難の業であると考えます。
    今回、私が「英語読解のレポートの作成の覚書」の公開を決めたのは、「私のように、苦労する学生が多いだろう」と考え、少しでもお役に立ちたいとの思いからです。しかし、合格レポートは、ある意味で「解答そのもの」ですから、そのまま公開することができません。そこで、レポート作成時のヒント集・アドバイス資料として、「英語読解レポートの作成の覚書」を公開します。
    この「覚書」は、私がどのようにして、レポートを作成したかをまとめたものです。具体的には、設題ごとに、解答部分の英文位置の絞り込みと..

    コメント1件

    syunrai 購入
    設題2の問題が違う。
    2017/05/03 4:13 (3年2ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。