教育相談②

閲覧数1,295
ダウンロード数18
履歴確認

    • 最終修正日: 2020/01/15 0:30
    • ページ数 : 3ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    近代姫路大学合格レポートです!勉強の参考にどうぞ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「教育相談における連携の重要性について考察しなさい。」
     近年悩みを抱え、ストレスに溜まり、感情爆発や鬱になる人が増えている。また、情緒障害や、反社会的行動、非社会的行動、不登校などといった問題を訴える母親や教師が増えている。しかしながら、現代社会の変容に伴い、児童生徒が直面する問題はますます複雑多様になっており、様々な問題は、親と教員だけで解決できないことも多い。 こうした多種多様な要因を背景とした児童生徒の相談に対しては、教員という教育の専門家のほか、スクールカウンセラーのような臨床心理の専門家だけでなく、児童精神科医や小児科医のような児童生徒に主として関係する医療関係の専門家、福祉機関等..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。