グループタグ / アミノ酸 ( 3件 )

  • 94回薬剤師国家試験問125
  • 94回問125   パーキンソン病治療薬に関する記述のうち、正しいものの組合せはどれか。 カルビドパは、芳香族L-アミノ酸デカルボキシラーゼを阻害し、内服したレボドパの脳内移行量を増加させる。 ドロキシドパは、パーキンソン病における振戦と筋強剛を改善するが、無動症とすくみ足を悪化させる。 セレギリンは、B型モノアミン酸..
  • 全体公開 2009/05/31
  • 閲覧(1)  
  • 87回薬剤師国家試験問92
  • 87回問92   抱合反応に関する記述のうち、正しいものの組合せはどれか。 グルクロン酸抱合では、UDP-α-D-グルクロン酸が供与体となる。 硫酸抱合では、コンドロイチン硫酸が供与体となる。 グルタチオン抱合では、基質の電子密度が低い部分にグルタチオンが結合する。 アミノ酸抱合では、アミノ酸のカルボキシル基がCoAと..
  • 全体公開 2009/03/23
  • 閲覧(1)  
  • 87回薬剤師国家試験問72
  • 87回問72   ビタミンとそれに関連する生体反応について、正しいものはどれか。 ビタミンB1   脂肪酸のβ酸化反応 ビタミンB6   ピルビン酸の酸化的脱炭酸反応 ビタミンB12   ブドウ糖の酸化反応 ビタミンC   コラーゲン合成におけるプロリンやリシンの水酸化反応 ニコチン酸   アミノ酸のアミノ基転移反応 ..
  • 全体公開 2009/03/22
  • 閲覧(950)