社会福祉援助技術3

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数254
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     貧困というの「生活に必用なものが欠乏してくる肉体的、精神的な生活力が消耗した状態になる」と定義されている。その「欠乏」は,衣食住などの物的な財だけでなく,心身の健康,社会関係,生活機会等をも含んでいる。貧困の定義やその計測基準は,これを問題にしようとする社会そのもの,またその解決のための社会政策や社会福祉の諸制度のあり方と深く関わりながら,いくつかの変遷をとげてきている。
     歴史的にみれば,貧困の把握は,スラムのような劣悪な環境のもとで衣食にも欠いた状態で暮らす人々を「貧民」として認識するところから出発している。貧困は明らかに普通の人々の生活とは全く異質のものとして記述され,また個人的原因..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。