地球温暖化-オゾン層破壊

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数1,806
ダウンロード数30
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    地球温暖化-オゾン層破壊
    昔、地球にオゾン層がなかった時代、太陽からの紫外線が地上に降り注がれ、生物は生存できませんでした。そして、オゾン層ができたことによって紫外線がカットされ、生命が誕生し、現在のような地球になったのです。そして今、地球を紫外線から守ってくれているオゾン層が人間の手によって破壊され、生命誕生以前の地球になろうとしています。
    オゾン層とは? Ozonosphere
    オゾン層は、地上 20~30km のところにあります。それを地上にもってくると約 3mm ( 1 気圧)の厚さしかありません。例えるなら、レースのカーテンのようなもので、地上すべてのものを紫外線から守ってくれるものです。それを私たちは、破壊しようとしている。それが「オゾン層破壊」です。
    オゾン層破壊が招く危機的な事実 Influence
    オゾン層が破壊されることで、どんなことが起こるのでしょうか?オゾン層は、太陽の日光に含まれている紫外線をカットします。その紫外線ですが、有害な紫外線に、直接あたってしまうと、皮膚ガンや白内障・失明、免疫低下によるエイズなどのウィルス性の病気にかかりやすくなることがわかっています。さらには、生物細胞の遺伝子( DNA )にも影響があるのです。今は、世界中で皮膚ガンや白内障にかかる人が増加し、日本でも 7 倍に増えています。 20 年後には、オゾン層は 2/3 が減少し、最悪の事態になると言われているのです。オゾン層破壊は、地球温暖化においても、大きな環境問題のひとつだということです。
    フロンガスがオゾン層破壊の原因 Cause
    フロンガスは、地球温暖化の原因物質でもあって、温室効果は二酸化炭素の数千倍もあります。フロンガスは、世界中で冷却のために利用されている物質です。そのために、車のエアコンや、冷蔵庫、家のエアコンなどのいろいろな冷却のために利用されているのです。しかしながら、これらの物質は、オゾン層破壊物質のひとつなのです。そのため、その当時使われていたものを廃棄する際に、フロンガスが多く放出されるのです。フロンガスは、空気よりも重いため、ゆっくりとオゾン層へと近づいていきます。オゾン層に到達するのは、20年後とも言われています。しかし、その20年後はいったい、どうなっているのでしょう?原因がわかっても、フロンガスを減らすようにしかできない私たち。オゾン層は、増やすことができないのです。今の科学では。現状では、フロンガス自体は、禁止されていますが、代替として利用できる「代替フロン」を利用しています。しかしながら、この代替フロンは、フロンガスと比べるとオゾン層破壊への影響が、比較的弱いガスというだけなのです。結果的に、フロンガスを使っているということは変わらないのです。ですから、これから先、フロンガスをまったく使わないものを開発していかなければなりません。今現在は、このような対策しかできていないのが現状ですが、これから先、だまって見守っているわけにもいかないのです。フロンガスを出してしまうような不法投棄は避け、しっかりとフロンガスの回収を行うことで、少しでもオゾン層の破壊を防ぎましょう。オゾン層破壊を防ぐ対策を1人でも多くの方ができるような、動きをしなければならないでしょうね。
    フロン回収に協力しよう Cooperation
    現在、各先進国ではフロンの生産は中止されています。ですが、この取り決めがされた1995年よりも以前に生産された、冷蔵庫やエアコンなどの家電は、現在もフロンガスを発生させてしまっているのです。フロンを使った家電の生

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    地球温暖化-オゾン層破壊
    昔、地球にオゾン層がなかった時代、太陽からの紫外線が地上に降り注がれ、生物は生存できませんでした。そして、オゾン層ができたことによって紫外線がカットされ、生命が誕生し、現在のような地球になったのです。そして今、地球を紫外線から守ってくれているオゾン層が人間の手によって破壊され、生命誕生以前の地球になろうとしています。
    オゾン層とは? Ozonosphere
    オゾン層は、地上 20~30km のところにあります。それを地上にもってくると約 3mm ( 1 気圧)の厚さしかありません。例えるなら、レースのカーテンのようなもので、地上すべてのものを紫外線から守ってくれるものです。それを私たちは、破壊しようとしている。それが「オゾン層破壊」です。
    オゾン層破壊が招く危機的な事実 Influence
    オゾン層が破壊されることで、どんなことが起こるのでしょうか?オゾン層は、太陽の日光に含まれている紫外線をカットします。その紫外線ですが、有害な紫外線に、直接あたってしまうと、皮膚ガンや白内障・失明、免疫低下によるエイズなどのウィルス性の病気にかかりやすくなることがわかってい..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。