大同での緑化協力 霊丘自然植物園

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数239
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    大同での緑化協力
    霊丘自然植物園
     大同での山地・丘陵地の緑化はまだマツ一辺倒のところが多いのです。降水量が少なく、寒暖の差が大きい気候条件からして、樹種がかぎられるのは仕方がないのですが、変化のすくない森林はひとたび病虫害が発生すると全滅のおそれもあります。
     樹種の多様化のために、また、自然植生の観察や植樹造林技術向上のためにも、植物園の建設が必要でした。大同市の南部に位置する霊丘県は、黄土丘陵というよりは太行山脈に属し、植林の観点からすれば土壌や気候の条件は比較的恵まれているといえます。落葉広葉樹を中心とした自然林が発見されたのも、霊丘県でした。
     GENが大同で緑化協力活動をはじめたこ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。