時候の挨拶

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数4
閲覧数821
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    時候の挨拶の言葉、季節の挨拶の言葉、時候の言葉

    4月
    陽春の侯、桜花の候、春暖の候、惜春の候(せきしゅん)
    桜の花のたよりが聞かれる頃になりました。
    花の色が美しい季節になりました。
    春もたけなわの頃となりました。
    葉桜の季節となりました。
    新入生のランドセルが春光に踊る季節となりました。
    今年も燕(つばめ)が飛来する季節になりました。
    5月
    新緑の侯、薫風の候(くんぷう)、立夏の候、晩春の候、
    鯉のぼりが気持ちよさそうに泳いでいます。
    新緑の香りがすがすがしい季節になりました。
    五月の空が気持ちよく晴れわたっています。
    風薫る季節となりました。
    田んぼの蛙が鳴きはじめました。
    緑芽が日増しにその色を増しています。
    田を渡る風が気持ちの良い季節となりました。
    6月
    梅雨の侯、入梅の候、紫陽花の候、向暑の候、
    梅雨に入り、うっとうしい毎日が続いています。
    あじさいの色が美しく映えるころとなりました。
    長雨に紫陽花の花も濡れています。
    長かった梅雨もあけ、初夏の風が爽やかな季節となりました。
    一日の長さがずいぶん長く感じられる頃になりました。
    清流に鮎が踊る頃となりま..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。