消防計画(認知症グループホーム)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数7
閲覧数2,087
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    消 防 計 画
    第1節  総  則
    第1条(目的)
    この計画は、消防法第8条1項に基づき「○○○○」における防火管理業務について必要な事項を定め、火災・震災及びその他の災害を予防し、グループホームの入所者の生命・身体の安全と被害の極限防止を図ることを目的とする。
    第2条(計画の適用範囲)
    この計画は、「○○○」に勤務し出入りする全ての者・利用者等に適用する。
    第3条(防火管理者の権限と業務)
    防火管理者は、○○○○ とし、この計画の一切の権限を有すると共に、次の業務を行う。
    1)消防計画の作成
    2)消火・通報及び避難誘導等の訓練の実施。
    3)消防用設備等の点検・整備の実施及び監督。
    4)建築物、火気使用器具設備器具等の検査の実施及び監督。
    5)火気使用の制限・禁止及び指導監督。
    6)消防用設備等の設置及び発生時の避難経路を明示した「避難経路図」の作成、掲示。
    7)自衛消防隊の編成表の掲示。
    8)その他法令に基づく関係機関に対する報告及び届出等。
    第2節  予防管理対策
    第4条(火元責任者の指定)
    火災予防及び地震時の出火防止を図るため、防火管理者のもとに火元責任者を置き、その編成及び任..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。