高速道路サービス・エリアにおける「ゴミ捨て行動」の分析

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数928
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ゴミ捨て行動の問題
    ・集め捨て、散らし捨て
    1)ゴミ捨て行動の特性
    ・空き缶の散らし捨てはその場の物理的状況に左右されやすい。
    ・空き缶がすでに散らし捨てされている場所にさらに多くの空き缶が捨てられやすい。
    ・散らし捨て抵抗:散らし捨てを行うことに対して何らかの心理的抵抗感
    2)ゴミ捨て行動の規則性
    ゴミが集中的に捨てられやすい環境構造特性と地表面の属性を指摘し、ゴミ捨て行動には環境の秩序度(汚れている場合では集中しやすい)、複雑度(目立ちやすい凹部へは集中しやすい)、明暗度(暗い部分には集中しやすい)のような外的要因を指摘する。
    1.研究の背景と研究目的
     ゴミは人が社会的活動を行う限り必ず発生し、人が移動すればそれに伴って移動する‘社会的排泄物’であるという意味で、「ゴミ捨て行動」は人間の社会的行動を跡づけるバロメータとして位置付けられ、より一般的な人間の行動、心理の理解にも示唆をあたえうると考えられる。
    観光地などの日常生活圏外の行動場面では程度の差こそあれ、その地域の地理に不案内な人々が主役であり、習慣行動は生じにくいと考えられるために自らが意識しないうち認められる他の歩行行動特性がより現出しやすいと考えられる。そして日常生活圏外の行動場面での「ゴミ捨て行動」の実態を観察・分析し、その結果をふまえ、より社会的に望ましいゴミ捨て行動が予測される場面操作を行い、その「結果」を測定する。このような「ゴミ捨て行動」の分析をとおして、行動主体が無意識のうちにとる歩行行動特性を明らかにすることを目的とする。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    理論研究練習1「観光行動研究」
    高速道路サービス・エリアにおける「ゴミ捨て行動」の分析
    ―「分け捨て行動」の「誘導」をとおしてー
    ゴミ捨て行動の問題
    ・集め捨て、散らし捨て
    1)ゴミ捨て行動の特性
    ・空き缶の散らし捨てはその場の物理的状況に左右されやすい。
    ・空き缶がすでに散らし捨てされている場所にさらに多くの空き缶が捨てられやすい。
    ・散らし捨て抵抗:散らし捨てを行うことに対して何らかの心理的抵抗感
    2)ゴミ捨て行動の規則性
    ゴミが集中的に捨てられやすい環境構造特性と地表面の属性を指摘し、ゴミ捨て行動には環境の秩序度(汚れている場合では集中しやすい)、複雑度(目立ちやすい凹部へは集中しやすい)、明暗度(暗い部分には集中しやすい)のような外的要因を指摘する。
    1.研究の背景と研究目的
     ゴミは人が社会的活動を行う限り必ず発生し、人が移動すればそれに伴って移動する‘社会的排泄物’であるという意味で、「ゴミ捨て行動」は人間の社会的行動を跡づけるバロメータとして位置付けられ、より一般的な人間の行動、心理の理解にも示唆をあたえうると考えられる。
    観光地などの日常生活圏外の行動場面では程度の差こ..

    コメント1件

    KNEXON 購入
    dakakuarimasengka?
    2008/05/09 16:49 (8年7ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。