SOAP 感染リスク状態

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数12
閲覧数746
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    実施・結果・評価
    看護診断  ♯1 P:感染リスク状態
              E:糖尿病による免疫低下・白血球の機能低下、手術によって血糖上昇に
    関するホルモンが放出された外科的糖尿病状態
    月 日
      実施・結果
    評価・修正
    11/30
    ①リハビリ見学 <T-P5,7,O-P12>
    S:「まぁまだあまり動いてないからね…痛いってことはない」、「(右下肢を上下に動かす関節可動域運動にて)上がっているか下がっているかイマイチわからない」
    O:関節可動域運動(両下肢それぞれを上下に動かす)・右左それぞれ20回×2セット、筋力増強運動(腰部を持ち上げる/ゴムバンドで両足首を前後に動かす)・20回/それぞれ20回、強い疼痛がみられている様子はない、前日よりも動きがスムーズである
    ②状態観察<T-P7,O-P3,6,7,8,12,13>
    S:「大丈夫です」
    O:呼吸数12回/分、脈拍数71回/分、血圧132/46、体温36.2℃、SPO297%、点滴刺入部および創部:発赤・腫脹・熱感・疼痛なし、胸やけ・呼吸困難感なし、11/30夕方シーネ外れる
    ③環境整備 <T-P2②,7>
    S:「ありがとう」
    O..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。