意識障害看護

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数192
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    家族障害援助意識合併管理予防原因呼吸

    代表キーワード

    意識障害看護

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    意 識 障 害 に 対 す る ケ ア
    ●意識障害は,生命危機の指標となる覚醒障害と,意識内容の障害(知的機能,意欲,感情など)とに分けられる.
    ●意識レベルの評価としては,ジャパン・コーマ・スケール(JCS),グラスゴー・コーマ・スケール(GCS),エマージェン
     シー・コーマ・スケール(ECS)などを用いる.
    ●意識障害には脳に原因がある一次的なものと,脳以外に原因がある二次的なものがあり鑑別診断が重要である.
    急 性 期
    ●バイタルサイン,意識レベル,瞳孔の状態,麻痺,失語,感覚障害の有無,その他の神経学的所見,自覚症状(頭痛,
     悪心・嘔吐など)を経時的にチェックし,危険な状態に陥らな..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。