心筋症の患者の看護(肥大型).

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数87
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    Ⅶ―4 心筋症の患者の看護(肥大型)
    患者氏名       (  才) 計画立案日:     計画立案者:   評価予定日:   主治医: 受持看護師: 評価実施日: 看護目標
    1.危険な不整脈を早期に発見し適切な治療により生命への危険が避けられる。 
    2.不安なく病状に応じた、日常生活が理解できる。
    3.薬物治療の必要性について理解し、服薬管理ができる。 <問題点>
    #1.不整脈による突然死の恐れがある
    #2.突然死に対して、不安や恐怖を感じながら生活を送らなければならない。
    #3.内服薬の変更や追加により、正しく内服できない恐れがある。
    目標:1)異常症状を訴えられる
       2)指示の安静..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。