肝生検 介助の手順

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数396
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    31 肝生検介助の手順
    確認情報:レベルC         
    実施者 :医師、看護師
    必要物品:静脈切開セット、1%キシロカイン、滅菌四角布(穴あきコンプレッセン)、滅菌手袋、皮膚消毒薬、ツールカット針(中材で受領)生検吸引セット、1%ホルマリン液入り標本瓶(検査室で受領)、バンソウ膏、処置用シーツ、血圧計、滅菌プロ―ブ(中材で受領)、腹部用エコー(医師が準備)
    場所:病室 手  順 留 意点 医  師 
    事前に患者、家族に病状説明を行い、誓約書を記入してもらう。検査方法、危険性を含め説明する。また、検査の指示をする。
                                  
    1.医師によ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。