経鼻経管栄養法の手順

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数234
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    15 経管栄養法の手順
    15-1 経鼻経管栄養法の手順
    確認情報:レベルB
    実施者 :看護師
    必要物品:栄養ボトル・栄養点滴セット・カテーテルチップ(黄色30ml)・コップ・聴診器・栄養剤・白湯                                 66-1参照                      手   順 留 意 点
    1.指示である栄養剤かを確認して温め、それぞれ指示量の栄養 
      剤と白湯をボトルに入れ温度が、・37℃~38℃(体温より少し高め)か確認する
    2.患者に栄養注入を行う事を説明する
    3.患者の安静度にあわせ、右側臥位とし、ギャッジアップ45
      度~60度に..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。