luckchanさん累積訪問者(687,572名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:286件

  • レポートの書き方
  • レポート作成の基礎知識  出典をはっきりさせることは、レポートの基本である。 引用したら出典をはっきりさせる必要がある。出典の書き方としては以下の3つが基本的である。 (a) 「・・・である」(甲野乙助『日本経済』1996, 日本評論社,P.34)。
  • 540 販売中 2005/07/30
  • 閲覧(84,710) 1
  • 立法事実論と立法裁量論
  • 立法裁量論とは、法律の合憲性判断が求められたとき、裁判所が、その法律の制定にあたって行った立法府の政策判断や決定等を尊重し、法律の目的や目的達成のための手段に詮索を加えたり、独自の判断を加えることを差し控えたりする手法をいう。類型として、以下の3つを考えること..
  • 540 販売中 2006/07/04
  • 閲覧(4,640)
  • 憲法:在監者の人権
  • 1 在監者とは、受刑者のほか、刑事被告人や被疑者等で拘置所等に拘禁中の者をいう。 2(1)在監者は、集会結社の自由、新聞閲読の自由などの基本的人権に制限が加えられているが、その根拠について、いかに解すべきか。 (2)この点、特別権力関係によるとする見解があ
  • 540 販売中 2005/06/18
  • 閲覧(4,333)
  • 窃盗罪と占有離脱物横領罪の区別基準
  • 窃盗罪か占有離脱物横領罪かという問題は、被害者の占有の有無、すなわち、被害者が占有を失ったかどうかの問題に帰着する。 その判断として、判例・学説は「距離・時間」という基準を立て、これらが短いといえれば、被害者の事実的支配力はなお及んでいる(窃盗罪となる)と解し
  • 540 販売中 2006/05/16
  • 閲覧(4,029)
  • 18歳選挙権の是非
  • 世界的に見て18歳選挙権は実現されているのだろうか。日本民主青年同盟の調査によると、現在18歳選挙権は、世界的には常識のものであるとのことである。世界191か国中、すでに144か国で18歳選挙権(一部は15〜17歳)が実施されており、サミット参加国の中を見ても
  • 540 販売中 2005/06/29
  • 閲覧(3,950)
  • 民法94条2項の類推適用について
  • <通謀虚偽表示-民法94 条->  通謀虚偽表示とは相手方と通謀して内心的効果意思と異なる意思表示をすることをいう。これは、心裡留保・錯誤と同じく、表示行為に対応した効果意思が存在していないという意味で、意思の欠缺の一形態である。(意思表示をした人自身が真意
  • 540 販売中 2005/05/21
  • 閲覧(3,926)
  • 宇奈月温泉事件判決について
  • 権利濫用と判断されれば、権利の行使が制約される(1条3項)。いかなる場合に権利の行使が濫用になるかについて、初期の判例は、「他人を害する目的で権利を行使する」という主観的要件を重視したが、次第に、「権利の行使によって生ずる権利者の利益と相手方または社会全体に及
  • 540 販売中 2005/05/21
  • 閲覧(3,919)
  • 刑法:方法の錯誤
  • 方法の錯誤とは行為者の攻撃の結果がその意図した客体とは別の客体に生じた場合をいう。 方法の錯誤があった場合、行為者の故意が阻却されるか否かが問題となる。 この点、行為者の認識した内容と、発生した事実とが具体的に一致していなければ故意を阻却するという説がある
  • 540 販売中 2005/06/18
  • 閲覧(3,827)
  • いわゆる隣人訴訟における諸問題の考察
  • 事件は昭和52年5月8日午後3時30分ごろ、三重県鈴鹿市の溜池(以下本件池という)で起こった。本件池は、新興住宅街にやや囲まれており、公簿面積9万9378平方メートルのかんがい用溜池で、池水は農業用水と利用されており、事故当日はほぼ満水で、岸辺から中央へ1.5..
  • 972 販売中 2005/05/21
  • 閲覧(3,807)
  • 民法:177条の第三者
  • 177条の「第三者」とはいかなる者をいうか。94条2項や96条3項などの「第三者」については、それぞれの制度や趣旨に応じて、その範囲が限定されているところ、177条の場合も限定されるのか問題となる。  この点、177条の文言を卒然と読むと、「第三者」に何の制
  • 540 販売中 2005/06/18
  • 閲覧(3,781)
  • 中止犯についての判例のまとめ,法学部試験対策,法学部レポート対策
  • 中止犯に関する判例のまとめ  要件①:自己の意思により(任意性)についての判例  戦前:主観説  ★大判昭 11.3.6  中止犯となるには、内部的原因により、任意に実行を中止し、もしくは結果の発生を防止することを 必要とするのであって、短刀で突刺し
  • 540 販売中 2007/02/10
  • 閲覧(3,744)
  • インターネット犯罪の現状
  • インターネット犯罪の特徴 特徴として挙げられるのはまず、犯罪のグローバル化である。インターネットという媒体自体が世界規模であるために一国での対策はほぼ無力となってしまう。 次に犯罪の拡散化である。これは犯罪被害が広範囲に及びまた同時多発性を持つことで、被害
  • 540 販売中 2005/05/21
  • 閲覧(3,571)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?