運転免許本免試験対策シート30

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数768
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    1. 本線車道、加速車線、減速斜線、登板車線において故障や燃料切れなどの理由により運転することができなくなったときは近くの非常電話を利用すると酔い
    2. 乗車用ヘルメットは運転者自身が着用するとともに、同乗者にも着用させなければならない。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    運転免許 本免試験 対策シート 30
    以下は、答えが○のもの
    1. こうはいの急な下り坂では加速にはずみがつき、危険であるのでほかの
    車を追い越してはならない。
    2. 摩擦の力や遠心力などの走行中に働く自然の力の知識について知って
    おくと、交通事故防止に役立つ
    3. 夜間、故障により、やむを得ず駐停車するときは非常点滅表示灯、駐車
    灯または尾灯をつけなければならない
    4. 総排気量660CC以下の普通貨物自動車の積み荷の高さの制限は地
    上から2.5m以下である。
    5. AT車の運転には、運転の基本を理解し、その手順を守り、正確に操作
    することが必要。
    6. 左右の見通しがきかない..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。