運転免許本免試験対策シート10

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数467
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    1. 坂道で下りの車が上りの車に道をゆずるのは、上り坂での発進が難しいからである。
    2. 二輪車で道路を曲がるときは、ハンドルを切って、前輪ブレーキだけをかけると転倒しやすい。
    3. 総排気量660CC以下の普通貨物自動車の積み荷の高さの制限は地上から2.5m以下である。
    4. 運転者が疲れているときは危険を認知して判断するまでに時間がかかるので、停止距離は長くなる。
    5. 荷物の積み方が悪いと重心が高かったり、重心が一方に偏ったりしてゆるいカーブでも遠心力によって横転することがある。
    6. 走行中に大地震が起きたときは、急ハンドル、急ブレーキをさけ、安全な方法で道路の左側に停止できるようにする。
    7. 二輪車で交差点を直進するときは、二輪車の特性をよく考え、交差点の状況によって安全な速度と方法で通行する。
    8. 自動車は、道路の右側部分にはいって 追い越ししようとするときに、反対方向からの車の進行を妨げるおそれがある場合は前の車を追い越してはならない。
    9. 変形ハンドルの二輪車は運転の妨げとなり危険である。
    10. シートベルトを着用すれば、交通事故にあった場合の被害を大幅に軽減することができる。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    運転免許 本免試験 対策シート 10
    以下は、答えが○のもの
    1. 坂道で下りの車が上りの車に道をゆずるのは、上り坂での発進が難しい
    からである。
    2. 二輪車で道路を曲がるときは、ハンドルを切って、前輪ブレーキだけを
    かけると転倒しやすい
    3. 総排気量660CC以下の普通貨物自動車の積み荷の高さの制限は地
    上から2.5m以下である。
    4. 運転者が疲れているときは危険を認知して判断するまでに時間がかか
    るので、停止距離は長くなる。
    5. 荷物の積み方が悪いと重心が高かったり、重心が一方に偏ったりしてゆ
    るいカーブでも遠心力によって横転することがある。
    6. 走行中に大地震が起..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。