犯罪学:組織犯罪について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数379
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    組織犯罪はどの国にも存在するが、なぜ存在するのか。
     組織犯罪の存在理由として、まず?法治主義と社会現実の乖離がある。紛争解決のために司法制度を利用する際、手続・費用の面で限界がある。そこで別の解決手段として組織を使うのである。
     次に、?人間本能に根ざす快楽の社会的ニーズがある。麻薬などの禁制品は高額化しこれらを手に入れるには多額のお金が必要である。この高額さに目をつけるのが組織である。
     さらに、?所属文化・伝統の維持に対する共感がある。これはやくざ、マフィア映画が興隆し、組織(やくざ)の義理人情の世界に感情移入するということである。
     この他に、?社会変動の価値の間隙などが挙げられる。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    犯罪学 中間レポート 5
    選択問題番号 23.組織犯罪はなぜ存在するのか説明せよ。
    組織犯罪はどの国にも存在するが、なぜ存在するのか。
    組織犯罪の存在理由として、まず①法治主義と社会現実の乖離がある。紛争解決のために司法制
    度を利用する際、手続・費用の面で限界がある。そこで別の解決手段として組織を使うのである。
    次に、②人間本能に根ざす快楽の社会的ニーズがある。麻薬などの禁制品は高額化しこれらを手
    に入れるには多額のお金が必要である。この高額さに目をつけるのが組織である。
    さらに、③所属文化・伝統の維持に対する共感がある。これはやくざ、マフィア映画が興隆し、
    組織(やくざ)の義理人情..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。