児童虐待対応~学校でできること~発表用

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数16
閲覧数479
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    私が学校での研修用に作成した児童虐待対応の研修資料のパワーポイント資料として作成したものです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    児童虐待と支援
    ~学校でできること~
    児童虐待の分類
    ①身体的虐待
        ②ネグレクト
        ③心理的虐待
        ④性的虐待
    虐待の判断で大切なこと
    × 大人の行為を主として虐待かどうか判断する
    ○ 子どもの権利、あるいはその心身の危険性から子どもを守る
    ネグレクト
     (1)栄養ネグレクト (6)医療ネグレクト
     (2)衣類ネグレクト (7)監督ネグレクト
     (3)衛生ネグレクト (8)教育ネグレクト
     (4)情緒ネグレクト (9)環境ネグレクト
     (5)保健ネグレクト (10)遺棄
    心理的虐待
    (1)無視  (6)恐怖を与える
    (2)拒否  (7)反社会的行為の強要
    (3)差別  (8)見せ物にする
    (4)孤立  (9)親の理想を過度に強要する
    (5)言葉の暴力
    「子どもの虹情報研修センター」 (日本虐待・思春期問題情報研修センター) http://www.mhlw.go.jp/bunya/kodomo/dv06/
    ●活動内容●
    (1)インターネットを通じた児童虐待及び非行などの思春期問題(以下「虐待問題等」という。)に関する情報の収集・提供
    (2)児童相談所などの専門機関から..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。