【レポート】P6331 英米文学研究 第二設題

会員756円 | 非会員907円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数956
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    P6331 英米文学研究
    『イマジズム以後の詩人2人以上から、それぞれ1つ以上の詩を選び、イマジズム以後の詩がどう変化したかを具体的に述べなさい。』
    Ⅰ.イマジズム以後の変化
     イマジズムとは、ロマン主義的な世界観の崩壊とともにもたらされた詩の革命運動であり、‘Make it new’という言葉が表すように新しい詩の世界を作り上げた。イマジズムがもたらした詩の世界への変化は、①詩の音楽性の革新、②詩の絵画性の革新、であった。自由詩、口語の使用、即物的に対象をとらえること、身近な題材を使用することなどはそのための「手段」であった。
    Ⅰ.H.D.
    Oread
    Whirl up, sea ―/Whirl your pointed pines. /Splash your great pines/On our rocks. /Hurl your green over us―/Cover us with your pools of fir.
    <訳>
    山のニンフ
    巻き上がれ海よ-/巻き上げよ、お前の先のとがった松を。/はねかけろ、お前の偉大な松に水を/
    岩の上にあるその松に。/なげつけろ、お前の緑を..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。