【テスト】P6102 文学概論  6題セット 合格済み

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数11
閲覧数841
ダウンロード数20
履歴確認
更新前ファイル(2件)

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    P6102 文学概論
    『文学の批評性・・・』
    『詩の・・・』
    『文学の言葉・・・』
    『文学と映画・・・』
    『日常の言葉と・・・』
    『小説の・・・』
    『文学の批評性について』
    文学は近代まで主要なメディアとしての役割をはたしており、中世ヨーロッパではキリスト教信仰を広めるための文学作品や、近代では社会主義の正当性を知らしめるための文学、日本の昔話の文学などには神道の精神が背景にあった。
    文学の形態に関わらず、詩、小説、評論、演劇などすべてにおいて作者の思想・信条をもり込むことは可能であり、それらは文学というメディアを通して多くの読者に読まれることになる。それゆえ人に与える影響は1対1ではなく常に1対多数のため、時代によっては言論統制の対照とされた。太平洋戦争の時代には共産主義・無政府主義の理論・戦略の宣伝、その運動の実行の扇動、その団体の支持、君主制の否定、植民地の独立運動の扇動、財界を撹乱する言論、堕胎方法の紹介などは禁じられた。
    そして文学は文学運動としてシュールレアリスム、
    ダダイズム、プロレタリア文学、ポストモダン文学などの主義・主張の流れを生むこともある。とりわけプロレタリア文..

    コメント1件

    スズキヨ 販売
    この資料が学習のお役に立ちましたら、推薦ボタンをぜひとも押してください。
    2009/09/25 15:58 (7年2ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。