教育指導(初等)第一設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数205
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     「自発性、自律性、自主性のある子どもとはどんな児童なのか。小学校の低学年を念頭に具体例を上げ説明せよ。」
     これからの教育活動においては、従来の教師中心型の指導を改め、子どもたち自身の学習や生活を大切にする指導、子どもを中心にした活動を一層重視するような発想の転換を図る必要がある。子どもは、教師や大人等から教え込まれるよりも、子どもたち自身の積極的な関わり合いや主体性・自発的な態度を尊重して学習の方が効果的に受け止められる。児童指導は、一人一人の児童を常に目的自身として扱うことを基本とし、内在的な価値を持った、ここの自己実現を助ける過程であり、人間性の最上の発達を目的とする。その目的の助成の..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。