【HAPPYCAMPUS】時事予想問題 33

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数3
閲覧数257
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    HAPPYCAMPUS予想時事問題
    ※本レポートの目的は、学習情報共有として提供しております。最近の国際及び日本の重大になっているニュース記事を中心にまとめておきました。是非、ご活用ください。
    【社会】 八ツ場ダム、有識者会議を再開 4年ぶり「計画急ぐ」
    朝日新聞 2012年9月25日
    八ツ場ダム(群馬県長野原町)の本体工事着工に向け、国土交通省は25日、利根川水系の河川整備計画の策定に必要な有識者会議を4年4カ月ぶりに再開した。建設に批判的な識者2人が新たに加わったが、推進派が多数を占めており、同省は「早急に整備計画を策定する方針に変わりはない」としている。
     会議では、利根川の洪水対策で、基準点(群馬県伊勢崎市)の目標流量を毎秒1万7千トンとしたのが妥当かどうかが議論された。
     2009年の衆院選で民主党が建設中止を政権公約に掲げた八ツ場ダムは、昨年12月に建設継続が決まった。その際、利根川の河川整備計画を策定することなどが着工の条件となった。本来、ダムの必要性は河川の整備計画をまとめる過程で判断されるものだが、利根川水系の整備計画をまとめる作業は08年に中断していた。
     整備計画..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。